絆とつながりで、100年企業を目指す。

ユニフォームをつくる、清潔に保つ、管理する。一連の業務すべてを一手に引き受けられる企業は全国的にも珍しくこの一連の流れ(レンタルシステム)は弊社がパイオニアとして世に送り出したものです。「お客様に寄り添い・気持ちを考え、思いに応える」新しいことへの挑戦ときめ細やかなフォローで、多くのお客様から注目され着実に成長を続けています。

代表メッセージ

白龍堂は1958年に白衣の縫製・販売会社として設立。その後、クリーニング業を経て、現在はユニフォームレンタルを主事業にしています。
レンタルに業態転換したのは1988年。当時はまだバブルの余韻が残る時代であり、ユニフォームの販売も好調な時期でした。しかし、現在の現会長はユニフォームの販売だけでは売上も不安定であり、いずれは衰退していくと判断。
安定した利益が期待できるユニフォームレンタルへと主事業の方向転換に踏み切りました。この時ほとんどの社員はこの転換に反対でしたが、いま思えば会長の先見の明が光る決断でした。
ユニフォームのレンタルを始めるに際して、クリーニング屋さんの延長のようなレンタル会社が多い中、白龍堂では衛生的でクリーンな環境を整えた工場を準備しました。これは、綺麗な環境でなければ綺麗な商品はできない。クリーンで衛生的な商品を届けたい。という、会長や私たちのお客様に対する強い思いからでした。
レンタルを開始してしばらく経った頃、食品業界にO157や鳥インフルエンザ、異物混入、産地偽装などさまざまな問題が持ち上がり、「食の安全」が社会的な注目を集めるようになりました。そうした時流を背景に、衛生的な工場や高い品質が認められはじめていた白龍堂は、飲食サービス、食品工場へ特化した営業へとシフトを変えていきました。
現在では大手企業との取引も多岐にわたりますが、ひとえに私たちのサービスの品質が認められている証。大手ユニフォームレンタル会社にも負けていない信頼をいただいているものと自負しています。
社長に就任して今年で10年になりました。この10年間は強い会社を目指し体力のある経営基盤を作ってきました。そしてこれからの10年は経営理念である「絆とつながり」をキーワードに、やり甲斐、働き甲斐、生き甲斐のある会社にしていきたいと思っています。社員同士のつながり、お客様とのつながり、取引先様とのつながり。各々のつながりを大切にしてきたからこそ、白龍堂はここまで成長でき、長期契約のお客様も増えてきたものと思っています。
そして、今後は何か新しい事業を模索するなど、社員たちがキャリアップできる受け皿を作り、やり甲斐をしっかり提供できる会社づくりを考えています。これまでに培ってきた利益体質とさらに力を入れるべきやり甲斐づくりの理念経営。このふたつを礎に、「強さを持った100年企業」を目指していきたいと思っています。

株式会社 白龍堂 代表取締役社長 越宗 達彦

社員インタビュー

STAFF

松下 尚樹

関西支店 営業部

大畑 欣也

九州支店 大分工場

奥田成美

東京本社 経営戦略室

山田 斉

営業推進部 副部長

綾部英二

北関東支店 支店長代理

片上謙二郎

南関東支店 支店長代理

和田裕也

南関東支店 横浜工場

瀧澤優樹

南関東支店 横浜工場

寺田あき子

商品生産課 課長

会社情報

COMPANY

会社概要

事業内容 ユニフォームの企画・製造・販売 ユニフォームのレンタル&クリーニング
設立 1958年6月17日
資本金 1850万円
従業員数 230名
代表者 代表取締役社長 越宗 達彦
事業所 ■岡山本社・中四国支店・岡山工場 〒700-0962 岡山県岡山市北区北長瀬表町2-13-27 ■東京本社 〒105-0004 東京都港区新橋3-7-4赤レンガ通りビル8F ■南関東支店・横浜工場 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東3-32-1 ■北関東支店・さいたま工場 〒339-0073 埼玉県さいたま市岩槻区上野6-1-22 ■東北支店・仙台工場 〒983-0002 宮城県仙台市宮城野区蒲生字二本木127-5  ■中部支店・豊橋工場 〒441-8083 愛知県豊橋市東脇3-18-13 ■関西支店・尼崎工場 〒660-0833 兵庫県尼崎市南初島町10-131 ■九州支店 〒816-0912 福岡県春日市宝町1丁目3 ■九州支店・大分工場 〒870-0141 大分県大分市三川新町1丁目1番45号 1階

沿革

1958年6月 会社設立(白衣の縫製、販売)
1970年1月 岡山市野田屋町に出店
1982年1月 初代社長より現会長へ社長を引き継ぐ
1982年11月 規模拡張のため、現本社所在地に新社屋竣工 (ユニフォームの総合販売を始める)
1988年2月 ユニフォームのレンタルを始める
1989年2月 神戸市に神戸支店開設
1994年5月 神戸市西区にユニフォーム専用クリーニング工場(神戸ファクトリー)開設
1996年6月 ユニフォームレンタルを「ユニレンタル」とし、商標出願
1996年8月 大阪府茨木市に、第二クリーニング工場(大阪ファクトリー)と大阪支店を開設
2000年3月 東京都杉並区に関東出張所開設
2002年6月 東京都大田区羽田に関東出張所を移転、東京支店とする
2003年4月 神戸支店・大阪支店・神戸ファクトリー・大阪ファクトリーを兵庫県尼崎コスモ工業団地に移転し、業種専用ラインを持つ集中工場と、関西エリアの営業の統括を行う
2004年6月 九州支店・九州ファクトリーを開設
2005年2月 岡山本社新社屋完成
2005年8月 岡山ファクトリー開設
2006年4月 東京オフィス開設
2007年2月 取締役会長に岸本一志、取締役社長に越宗達彦、各々就任
2007年7月 岡山本社増築
2008年4月 東京オフィス移転
2008年5月 中部ファクトリー開設
2008年11月 東京ファクトリーを移転し、川崎ファクトリー、さいたまファクトリー開設
2008年12月 エコレンタル事業として箸レンタルを開始
2009年2月 RFID(ICチップ)導入
2013年1月 中部エリアの営業機能を強化し中部ファクトリー統合をおこない中部支店を開設
2014年3月 さいたまファクトリー規模拡大にともない新工場(さいたまファクトリー)に移設
2014年9月 仙台支店を新規開設
2014年12月 規模拡大にともない川崎ファクトリーから横浜ファクトリーに移転
2017年1月 東京支店を北関東支店、南関東支店の2支店体制に組織変更
2018年1月 東京本社を開設

2019採用情報はこちらから

募集要項はこちら